HOME > 会社情報 > 代表挨拶

代表挨拶

 
 
 

ご挨拶

豊かな地球資源、本当の健康で快適な生活を考える時、地球環境を意識した経営や行動が求められています。RISINGは常々、21世紀は環境の世紀になると設立以来、出会う方々に予言してまいりました。そして、いよいよ21世紀に突入し経済開発と環境保全のバランスは益々、微妙な関係を強いられることになりました。 まさに、21世紀には人類の今後の存亡がかかっていると言っても過言ではないでしょう。 そのような地球規模での大きなうねりの中、世界に目を向けてみると環境対応についていけなくなった企業がヨーロッパでは数多く倒産・廃業するなど企業を環境対応度によって選別する傾向にあります。 そして日本でも各種の規制により、その傾向はさらに強まりつつあるのです。こういった事実を果たして皆様はご存知でしょうか? こういった事実が示す通り、環境汚染は実に深刻なレベルまで既に達しているのです。そして、一口に環境対応と言っても、その範囲の広さと散在する関連情報の把握が問題になると思われます。例えば、家庭から個人から出来るエコロジーにしてもたくさんの商品・知識・情報が氾濫している現状です。 ここで皆様は、高付加価値・低コスト・低エネルギーの環境負荷のかからない、しかもより健康で快適に生活できる方法を選択しなくてはなりません。 そういった技術をいかに選択するかは非常に重要な課題であると言えます。ところが、これほど重要な問題にも関わらず、対応するための方策つまり環境関連技術・製品群についての皆様の知識は決して明るいとは言えないのが現状です。 我々は常に環境に対しての危機感を持つ一方、そういった皆様の自己啓発を促し続けてきました。 環境問題・健康問題に関する取り組みが、皆様の意思一つから始まることを訴え続けると共に、弊社の行うサービス・コンサルティングが皆様のお役に立ち、さらに地球環境の保全に少しでも寄与できれば幸いです。